MakiEni's photo

北海道・十勝在住の写真家、小林哲のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

cyan 

20120223-30-Edit-Edit-Edit-1.jpg
Fujifilm X-pro1 + XF35mmF1.4 R

X pro1かNEX7で検索して来て頂いてる方が多いようなのでアップ。

NEX-7 と X-pro1 撮り比べての私の簡単な感想。
 ・使いやすいのはNEX-7 
      EVFの見やすさ、チルト液晶、AFの早さなどから。
 
 ・撮れる写真の綺麗さ
      どっちも綺麗。 高ISOでNEX-7の方がノイズっぽく見える、高感度はX pro1が上。
      (ノイズが多いのにISO感度を一段づつしか変更できないNEX-7。 ISO1600の上が3200は厳しい。
       できればISO2000・2500とか段階を踏んでギリギリの感度を使いたい)

      私的にはコッテリと撮りたい時はNEX-7、クリアに撮りたい時はX pro1。
      まぁ基本的にレンズ次第。

 ・手にした時の質感
      個人的にはNEX-7の方が質感は良く感じる。
      X pro1は見た目はイイが、持った時の軽さにちょっとガッカリ。  
      昔のニコンF3の様な金属感とギッチリ感があれば最高だった。

 ・EVFファインダー
      眼鏡をかけてのEVF使用は断然NEX-7。 眼鏡でも四隅をクリアに確認できる。
      ただEVF横のアイセンサーと眼鏡の相性が悪いのかやたらと液晶画面に切り替わる事アリ。
      
      X pro1は眼鏡をかけると一目ではファイダー内の四隅が見えないのが難点。
      でもセンサーで勝手に液晶画面に切り替わるのは少ない。


  
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://makieni.blog96.fc2.com/tb.php/867-609647f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。